COMPANY

はじめまして、飯田スタジオです。

長野県の南の方、飯田市という街にある小さな広告代理店です。一見普通の中小企業ですが、とってもシャイな社長とちょっぴりデンジャラスな社員が働いています。創業40年以上になりますが、私たちは前例や形式にとらわれません。のどかな田舎町には不釣り合いな「とんがったデザイン会社」、そんなふうに覚えていただければ幸いです。

企業理念

創業以来、理念は常に変わり続けています。毎年、いえ毎月、今も変化しているかもしれません。諸行無常です。

飯田スタジオ 社長イメージ

会社概要

名称株式会社 飯田スタジオ
本社所在地〒395-0802 長野県飯田市鼎下茶屋2207
営業所所在地〒395-0817 長野県飯田市鼎東鼎130-1
TEL.0265-24-6894(代)
FAX.0265-21-5288
創業1979年4月1日
設立1994年2月24日
資本金1,000万円
代表者名代表取締役社長 臼井義隆
事業内容広告・宣伝 企画デザイン
グラフィックデザイン(各種印刷物制作)
ウェブデザイン(ホームページ制作・管理)
各種看板・サイン製作
ノベルティーグッズ、販売促進商品製作
オンデマンド印刷、バリアブル印刷
特殊印刷(スクリーン印刷、パッド印刷、ホットスタンプ加工、焼付加工)
特殊表面加工(ホットラミネート加工、コールドラミネート加工、PP加工)
POP(Point of Perchase Advertising)制作
POP掲出用ケース・器具開発・販売
建設業許可番号長野県知事許可(般-21)第23897号
屋外広告業登録長野県、長野市、岐阜県、岐阜市、愛知県、山梨県
取引金融機関八十二銀行、飯田信用金庫、長野県信用組合

沿革

1979年4月1日広告宣伝の企画・立案、デザイン、制作を開始。
1982年3月スクリーン印刷事業部開始。木、金属、プラスチックほか、特殊印刷部門の業務拡大をはかる。
1986年9月パッド印刷機導入。凹凸面の特殊印刷を開始。
1990年5月POP制作センター、スーパーマーケットなどのPOP制作、デリバリー業務を開始。
1994年2月株式会社 飯田スタジオとして登記。
1995年7月各種売場販促物・POP掲出用のケース、器具の開発・販売業務開始。
1996年7月大型プリンティングテーブル導入により、大型スクリーン印刷が可能になる。
1999年7月ウェブサイトを開設。インターネットでの情報発信をスタートさせる。
2000年9月営業所社屋新築により効率化・量産拡大をはかる。
2006年5月ホットスタンプ(箔押)加工、焼付加工開始。
2007年4月大型ホットラミネート加工機、大型コールドラミネート加工機、PP加工機導入。量産拡大をはかる。
2008年5月オンデマンド印刷(POD)を活用したバリアブル印刷(可変印刷)開始。
2008年6月販促支援事業(エリアマーケティング)開始。
2008年6月シール封緘機導入によりDM、カタログ発送のコスト削減をはかる。
2008年9月大型オンデマンド印刷機導入により、印刷物の小ロット、低コスト、スピーディーな仕上がりを実現。
2009年10月ウェブ事業部を設置。インターネット部門の強化をはかる。
2010年2月簡易ハードカバー製本システムを導入。
2010年8月イメージバリアブル加工システムを導入。
2011年4月南信州発信の写真投稿専門フリーマガジン「フォトコミュニティー 写真刊」創刊。
2016年10月最新の大型オンデマンド印刷機を導入。さらなる印刷受注の強化をはかる。
2019年1月スマホ対応、CMSサイト構築のスキルアップをはかりウェブデザイン部門を強化。
2020年8月ウェブサイトを大幅リニューアル。それに伴い基本方針の見直しをはかる。

アクセス

飯田スタジオ 外観

株式会社 飯田スタジオ
〒395-0817 長野県飯田市鼎東鼎130-1
Tel. 0265-24-6894

タイトルとURLをコピーしました